いちご鼻とは

いちご鼻とは

まず、はじめに「いちご鼻とは」なんなのかを解説していきます。
いちご鼻と聞いたときに、どんなイメージをするでしょうか?

 

「なんだかポツポツしている」「黒ずんでいる」「デコボコしている」など、いろんなイメージがあるでしょう。
どれも正解です。

 

しかし、それぞれ少しづつ適切なケアの方法が変わってくるので注意してください。


毛穴が詰まった状態

いちご鼻の共通のイメージとして、「鼻に複数、なにかある」ということが言えるでしょう。
そのなにかとは、「角栓」と呼ばれる皮脂や古い角質が混ざったものです。角栓が、毛穴に詰まった状態が目立つと「鼻に複数、なにかある=いちご鼻」という呼ばれる状態になります。

 

ここで注意してほしいのが、皮脂や角質を本来、肌を守る役割があるので悪者扱いする必要はありません。

 

とは、言っても気になってしまうので、今後の改善に向けて簡単にタイプ分けをしましょう。

 

白いポツポツ状態

小鼻の毛穴に白いポツポツがある状態。
この状態は毛穴にうっすらと角栓ができているという状態なので、メイクを落とす、洗顔をしっかりする、生活習慣を正しくするなどの徹底で改善が見込めます。

 

 

黒いブツブツ状態

これは角栓が酸化して黒くなっている状態です。
鉄がさびると黒くなるでしょう?あれが酸化です。

 

黒くなってしまうと、通常の洗顔料では落しにくくなるので、ケアに工夫が必要になってきます。
通常の洗顔料よりピーリング効果(古い角質を取り除くこと)が高い洗顔料、化粧水などを取り入れると改善します。

 

 

 

肌がデコボコの状態

肌がデコボコしてしまっている場合は、通常のケアに加えて専門の美容クリニックなどの
プロの手で、肌をなめらかにすると言ったケアも必要になってくる場合があります。

 

 

その他のいちご鼻

ここまで挙げたいちご鼻の種類とは少し違うものもあります。
それは色素沈着したものと産毛が埋もれているものです。

 

色素沈着した状態

これはわかりやすくいうと、毛穴が日焼けしてしまった状態です。
黒いブツブツ状態と思ってケアをしていても効果がないとう方がこのタイプである可能性があります。
ビタミンC誘導体を含む洗顔料や化粧水などがおすすめ。

 

産毛が埋もれている状態

鼻の産毛が目立っていたり、埋もれて表面に出てきていない状態でも黒ずんで見えます。
この場合、脱毛・脱毛エステなどでも肌に極力刺激を与えないケアをしてください。

 

 

関連ページ

いちご鼻の原因
いちご鼻の原因を確認しておきましょう。原因をしっかり捉えていないと、改善策が間違ったものになりがちです。
いちご鼻改善方法
いちご鼻の改善方法を紹介します。基本的なことを押さえて自分にあった改善方法を選択できるように紹介していきます。
補足
ここでは、いちご鼻に関する基本的な情報をまとめています。改善に向けてしっかり知っておいてくださいね。

 
トップページ 基本マニュアル 実践訓練 開発室